FC2ブログ

旧佐多町の後追いで南大隅町は庁舎建設を引き金に赤字財政まっしぐらになるのかなぁ~~~

 大楠の木さんより庁舎建設費の膨張について以下のコメントがありました!

 新庁舎の建設費用はすでに23億程度に膨れあがってますょ 議会で決議済みですね これからも増えるでしょうね その分は もちろん住民負担 税金が上がるって事でしょうね 各世帯に5千円づつ町から負担スルとの人気取りの行為が 行われていますが これも結局は住民に負担サレルわけですょね 財政は厳しくナルでしょうね いろいろ森田町政の不信にキズキながら 何もしない議員達を排除出来ナイのでしたら 町長の首取りに動くしかナイでしょうね これからまだまだ追及の場が有りますよ。

 上記ご指摘を受けるず~~~っと前の2016年9月12日・本日記にこのような事を書いています。マァ!町長・議会・議員さん方を心から笑ってやってください。

 現在(注※2016年当時)のところ新庁舎建設費は13億円必要だとか・・・この金額も現在の資材価格を基に決めたはず。

 東日本大震災の復興に伴う資材高騰!人手不足!東京オリンピックに向けての資材高騰!人手不足!鹿児島国体に向けての資材高騰!人手不足!そして日本全国で新庁舎建設がさらに動きだせば・・・需要と供給のバランスはあっと言う間に崩れ・・・ある日・ある時・南大隅町長が神妙な顔で町民に対し謝罪する言葉まで浮かんできます。

 あくまでも想像です。町長がおもむろに発言!それも額にシワを寄せ!いかにも苦しそうな表情で申し訳なさそうに(ここがポイントです。)新庁舎建設を打ち出した頃の平成28年12月頃には資材の高騰まで想像もつきませんでした。新庁舎を建設する中で、新庁舎に似合う付帯工事も出てきました。教育の町!の町民の皆様には何かとご心配おかけしますが、今回さらにさらに想定外の出費として26億円程が必要
になりましたと・・・

 アレッ?それって新庁舎建設発表当時の3倍じゃない?と言う結末!まるでキツネが詐欺師にあったみたいな?まるで詐欺的商法?の現象に・・・もう笑わなければ・・・笑わなければ・・・ならなくなる事態が到来する事まで想像してみましたがよ!ゾ~~~ッ。

 2016年9月12日の南大隅町日記です。

http://226nejime.blog.fc2.com/blog-entry-327.html

 議員さん方は、一旦予算案に賛成し予算が通過してから、グダグダ質問しても筋が通らない!と言う事を充分理解し、ヒトリボッチになろうが筋を通した賛成・反対を言うべきではないだろうか。

勝手に看板撤去した者は合法的に看板を撤去したのか?森田町長核誘致委任状問題・モーターボート問題・デリヘル問題!議会問題!

 暴露くんがとても素敵なコメントを南大隅町日記に入れてくださいました。

 南大隅町内の看板撤去は合法的だったのか?

 とても興味深いコメントです。

 暴露くんの行動力には感謝し、頭がさがります。

 下記は暴露くんのコメントです。



ボクの見解

最近何かと看板について議論されているようだが、そもそも看板等は私有地もしくは借地(借地契約済)に設置すべきであり、その他の場所に設置することは何れかの法律に抵触する恐れがある。
仮に道路沿いのガードレールに設置した場合はどうなるのか?
国道であれば国もしくは県が管理していることから不正に設置された看板は国か県が看板の所有者に対し撤去を指導することになる。
その際用いられる法律は「道路法」。
仮に警察が動く場合は「道路交通法」。
ただし、余程の危険が生じない場合、国や県が動く前に警察が単独で動く可能性は低い。
逆に考えると国や県が警察に対し応援要請をかけなければ警察が率先して着手することはないということ。

今回、国でも県でもない管理者以外が勝手に看板を持ち去ったとなれば、それはそれで問題。
看板を持ち去った者は違法な設置物だから撤去したという論法かもしれぬが、その行為は事と次第によっては窃盗になりうる可能性が高いと考えられる。
そのことを逃れるためか分からないが、撤去した看板の場所に「看板を預かっていると書かれ電話番号が明記されていた」との話を聞いた。
電話番号を書くことで預かっていたと主張したいのだろうが、果たしてその論法が通じるであろうか?

仮に遺失物扱いするのであれば、警察に通報し警察が撤去し遺失物として預かるべきではないか?
だが、警察にそう依頼をしたとしても警察は道路管理者となる国や県に通報し、先ずは国や県に対応させることになるだろう。
要するに警察が撤去出来るとすれば安全上著しく問題があると判断した場合のみ道路交通法に基づき強制執行の手続きなしに着手出来るという訳だ。
設置者が道路管理者からの再三の撤去指導に従わない場合そうなるだろう。
今回何が起きているのか詳しくは分からないが、仮に警察、国、県、また国や県から委託された者以外が勝手に看板を撤去したのであれば何らかの法律に抵触する可能性が高い。何故ならば、警察、国、県、以外は何ら法的権限がないからだ。
もし、南大隅町が主導し撤去に及んでいるならば、撤去できる法的根拠を示さなくてはならない。
邪魔だから・・・苦情が来たから・・・違法設置物だから・・・これらを理由に対処出来るのは何度も言うが警察、国、県(道路管理者)のみと考えるのが普通。
国や県が南大隅町に撤去を依頼することは考えにくいだろう。
南大隅町に景観条例等があったとしても、排除するためには条例違反を確定しなければ処分行為には着手出来ないと思われる。

結論・・・違法設置物だからといって管理者以外が勝手に看板を持ち去ることは違法性が高いと考えられる。
また、撤去する際は法的には強制執行手続きが必要になるだろう。
だからといって管理者から指摘を受けるまでは問題ないと考え繰り返し違法に設置し続けるということは好ましいとは言えず、長期的に合法的な設置を望むのであれば私有地や借地契約済の土地に設置することが望ましい。

看板よりインパクトがあり効果的な方法をお望みの場合はご一報ください。

注・本文は個人的見解が多く含まれています。
看板を持ち去った人物を訴えたいのであればご協力致します。

森田町長1000万円授受問題とベネフィット問題!

 まずベネフイット問題に入る前、下記南大隅町日記をクリックしお読みください。

核誘致派から森田氏初出馬当時1000万円授受?

 そして・・・みんなの議会第31号P10をお読みください。

 みんなの議会第31号P10にはどのような内容の質問があったのか?

 下記YouTubeをご覧ください。

 森田俊彦氏1000万円授受問題

 1000万円問題記者会見
 
 ベネフイット問題につきましては、当時議員をされていました竹ノ内勝男議員が鋭い質問をされています。

 質問内容を下記にみんなの議会記述通り書きます。

 ベネフィットの経営について

 竹ノ内議員質問・・・機械類がほとんどなくなっているが、処分販売した経緯等を把握しているか伺う。

 森田町長答弁・・・平成3年4月に、旧4町で第3セクター方式の株式会社南大隅国産材加工センターが設立経営され、その後、同15年7月に同加工センターからベネフィット森林資源協同組合に建物及び動産の売買契約が締結され現在に至っています。従いまして、事業主体である同協同組合により、耐用年数が経過し使用不能となった機械設備等は廃棄処分されたと聞いています。なお、ベネフィット森林資源協同組合が国庫補助金等を活用し、新規に整備導入された機械設備で、耐用年数等が経過していないものや使用可能なものは、それぞれの利用目的に沿って活用されているものと思います。

 竹ノ内議員質問・・・15年7月の契約段階で、全ての動産、建物、機械類がベネフイット側に移譲されたとのことだが、議会に説明したのか。

 経済課長答弁・・・この契約については、平成14年の12月議会全員協議会で、この譲渡、清算について協議がされています。その中で具体的に清算する段階で8000万円程度の負債があるので、旧4町において2000万円ずつ補助金を出し、全てが清算されるという提案をし、15年3月議会に議決されています。

 竹ノ内議員質問・・・15年の議会で、負債の分に穴埋めした後の8000万円の残金をベネフィットに敷金として提供すると答弁している。また施設の処分、補助期限が平成39年度となっているがこの事業を引き継ぐということではないのか。

 森田町長答弁・・・8000万円については支度金のような話をされましたが、実際はその整理するものであり、そのメンテナンス費用も捻出したかったのですが結果としてできなかったと聞いています。あと、39年までという話ですが、それは建物の話だと理解しています。機械の減価償却年数はすでに経過しており、鉄骨の倉庫等が残っているものと思います。

 経済課長答弁・・・8000万円については、現実にはその時点で売買清算する段階の建物、機械器具の償却の残であり、現金があったというものではございません。

 竹ノ内議員質問・・・平成16年・平成17年にも林業構造改善事業で機械を導入されているが、減価償却残年数は経過しているのか

 経済課長答弁・・・平成15年7月以降に導入した機械器具については、まだ対応年数を経過していない物もございます。これにつきましては、2年前に経営改善計画を設定し、その中で国の許可を得て、同じグループ内の他地区において運用されています。なお、15年7月以降に導入された機械器具が処分されているような物は現段階ではございません。

 竹ノ内議員質問・・・今後のベネフィットにどのような指導をされるのか伺う。

 森田町長答弁・・・現在、当町におきまして直接的な管理指導権限はございませんが、ベネフィット森林資源協同組合への貸付用地の一部も変更され、施設規模の見直しや再度の経営改善計画の見直し作業が行われていますので、その結果等により関係機関を含め協議検討のうえ、経営改善を図れるよう努めていきたいと考えます。

 竹ノ内議員質問・・・元の敷地内に、今後ソーラーシステムができ、大幅に作業場や取り付け道路が縮小されてしまうが、その状況で経営ができるのか。

 森田町長答弁・・・取り付け道路については、先般新たに横の方に作られたようです。縮小した現在の作業環境は、今の生産体系の中では屋内の建屋等で特に問題はないというふうに聞いております。また、経営状況については長期的な経営計画を今作っているとの事で、少し安定化するのではとお聞きしました。

 竹ノ内議員質問・・・町の事業をベネフィットに継いだと考えれば、その経営改善計画等が策定された場合議員にも説明すべきであると考える。十分協議の場を持ち、お互いが納得できるよう要望する。

 ん~~~このように厳しい経営環境で町長選出馬!

 疑問な点は・・・国の許可を得て、同じグループ内の他地区において機械を運用しているとの事!それじゃ本当に設置されているのか?他地区のグループの工場を議会は見に行き確認したのかな?と言う点が疑問だなぁ~~~

 このように厳しい経営環境の中、選挙資金となるような貯金があったのかなぁ~~~

 
 
 

相変わらず呆れる行動!調査特別委員会設置否決!議員として良心はないのか?

 マァ!想定内の出来事ですね。

 2019年3月5日開催された南大隅町議会運営委員会!

 その結果は・・・

 調査特別委員会設置に賛成の議員さん! なお、委員長は持留議員(あいうえお順)

 松元議員

 水谷議員


 調査特別委員会設置に反対の議員さん!

 川原議員

 木佐貫議員

 浪瀬議員

 大久保議員・・・・は棄権したとか・・・大事な一票!棄権するぐらいなら、ほかの議員さんに議会運営委員を譲るべきが良心的ではなかったのかな?本当に棄権するような大事な用事があったのかな?大事な用もなかったのなら、南大隅町民とすればとても無責任な行動にみえます。
 

 驚く事に全員協議会で発言しなかった議員達がなんと言ったか?

 全員協議会でも質疑は出来る!

 じゃ!あんたたちは何で全員協議会で発言しなかったのか?と言いたい!

 今までも森田醜聞問題で質疑はありました。

 でも・・・質疑はあったものの・・・森田氏の、のらりくらり答弁で問題の核心まで迫る事はできませんでした。

 だからこそ・・・調査特別委員会を否決した議員達は、利害関係者を呼べる100条委員会設置で真実を明らかにしようとする事もわからないのでしょうか?

 あぁそういえば、こんな屁理屈議論もあるそうです。

 ある議員さんが今回の1000万円授受問題で会社の決算書の開示を求めたところ・・・

 ある議員達が言うには、森田氏が町長に初当選直前の話で、町長職とは全く関係ない会社の決算書を求める!とは非常識だ!と町長の擁護をしているようです。

 今回の1000万円問題は、お金を預けたほうは選挙資金だったと言い!

 森田町長は会社の資金繰りの為借りたと言っているわけですから、会社の決算書の開示を求める質問は至極当然!あたりまえのことだと思います。

 この当たり前の質問でさえ、なんやかんやと低レベルのイチャモンをつける議員達に、森田醜聞問題の真実を追求できる力があるとは到底思えませんし、このレベルでの議論となれば、議論に加わる事も恥ずかしく同レベル議論と言わざるをえません。

 でも、この低レベルの議論に、それでも議会でキッチリ追及されている議員さんには頭が下がります。

 井戸端的全員協議会では、は・な・し・にもなりませんし、議論で噛みあうはずもありません。

 この低レベルの議員達は自分達の井戸端会議的発言を恥ずかしいとは思わないのかな~~~~まったく~~~ぅ!

 

森田氏の様々な疑惑を質すはず?の調査特別委員会設置に一言!出来レースはダメよ!

 まず、やっとこさ重い腰をあげた南大隅町議会の皆さまに敬意を表します。

 敬意を表しながらその一方では苦言を述べなければなりません事をお許しください。

 森田醜聞問題が発覚してから7年余!

 議会の皆さまは一体今まで何をされていたのでしょうか?

 調査特別委員会は設置されるか?もしれないものの?私の心の中はまだ8割ぐらい本当にキチンとした調査が出来るだろうか?まさか芝居じみた!子供だましみたいな手口で、ただ調査特別委員会を開きましたよ!と町内外にアピールだけし、シャンシャンと終わらせる気ではないだろうな?と言う思いがあります。

 出来レースを防止する為にも調査特別委員会には全員協議会で発言された議員さん全員を入れて欲しい!

 議員さんのお名前は・・・

 津崎議員・水谷議員・大坪議員・松元議員の4名!

 私は、発言した議員を除外する!もしくは発言した議員を人数制限し、少人数しか入れない場合、出来レース!若しくは芝居じみた調査特別委員会とみなします。

 せっかく全員協議会で森田醜聞問題について質疑の受付があったにも関わらず、質問しなかった議員さん達は森田醜聞問題に再びフタをしたかったとしか思えないからです。

 マァ!調査特別委員会が設置されたとしても・・・あの方は、うなぎみたいにのらりくらり・・・ニョロニョロするでしょうから、最終的には議会の自浄作用において誰の指示でもなく、議会自らの責任で積極的に100条委員会設置をすべきが理想です。

委任状発祥の地その1

委任状発祥の地その2

モーターボート問題!借金のかたから、貰ったから、買ったへ

ピンク!ピンク!デリヘル問題!いゃ~~~羨ましいなぁ~~~
プロフィール

かわごろも

Author:かわごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR