お笑い南大隅町議会!いつもの通り、わらっちゃうな~~~Part2 甘えん坊将軍様登場!

 平成28年1月初旬・・・辺塚に到着した一台のマイクロバスから降り立ったのは、なんと和歌山県選出の鶴保庸介参議院議員の後援会長を名乗る方。

 南大隅町辺塚と言えば・・・高レベル核廃棄物処分場や辺野古へ持ち出す採石の事で有名な地区です。

 そこに自民党の鶴保庸介参議院議員の後援会長がわざわざ和歌山から鹿児島の最南端まで来なければならない用事があったとは?一体何が目的だったのでしょうか?

 マイクロバスには白川副町長も同乗していたと言う話だし・・・

 ところで鶴保庸介参議院議員は二階派に所属されています。

 鶴保庸介議員のホームページから現在所属する議員連盟の略歴を拝見すれば・・・

 港湾議員連盟・漁港魚場漁村整備促進議員連盟・海岸保全整備推進議員連盟・景観議員連盟・治山事業促進議員連盟・治水議員連盟・水産政策推進協議会等です。

 ん~~~私は辺塚に港を作り、砕石の持ち出し、あるいは高レベル核施設を作り、そして核を搬入する目的での来鹿だったのかな~~~と想像します。

 そうそうそう言えば・・・今年中に高レベル核埋設場所を政府が発表するとも言っていますし・・・何かオカシな動き・・・
 Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


 平成28年2月22日の南日本新聞には・・・大隅半島を有機の町にと題し以下記事が載りました。

 フード・アクション・ニッポンアワード2015で三清屋(鹿屋市)が大賞、ななくさ農園(大崎町)が商品部門最優秀賞に選ばれた・・・中略・・・(受賞は)有機農業や環境対策が全国で高い評価を受けた・・・中略・・・

 もし?南大隅町に高レベル核貯蔵施設でも来た日には・・・今まで難儀して蓄積された有機農業のノウハウもパァになるのだろうな?と心配します。

みんなの議会第43号・Part2 は我が町が誇る四天王のお一人である川原拓郎議員の発言にスポットをあててみます。

 南大隅町四天王様の由来については下記をクリックしてご覧ください。

 南大隅町四天王様名簿

 南大隅町日記も他のニュースや出来事と偶然にも前後してかぶる事があります。

 南大隅町日記も偶然かぶる事があると言う事を前提に下記は書いていますので、是非ともご理解の程お願いいたします。

 もちろん川原議員の質問も、たまたま偶然だと思いますので全く他意はありません。

 さて、川原拓郎議員の発言にスポットをあてる前・・・皆様は鹿児島市の自治会館を訪れた事がありますか?

 自治会館のコーナーには県内各自治体の広報紙等がズラッ~~~ッと並んでいます。

 私がたまたま目にした議会だよりは・・・垂水市発行の議会だよりNo105号でした。

 この議会だよりには平成27年8月28日から9月18日まで22日間の会期で開かれた垂水市の一般質問が載っています。

 これからが御紹介したいケ所になります。

 垂水市発行の議会だよりNo105号は平成27年11月15日に発行されています。

 議会だよりのページを繰っていくうち・・・ん?これは?と言うケ所で目が留まりました。

 そのケ所は3ページ目にありました。下記をクリックしてみてください。

 垂水市議会だより105号 

 垂水市議会の北方貞明議員が夢、実現へ!!オリンピックの聖火垂水路にの質問が載っていたのです。

 北方議員は昭和39年の聖火リレーの時、鹿児島県出発ではなく宮崎県出発で苦い経験・思い出を今回はなんとか阻止と、雪辱を期したいと佐多岬スタート・・・垂水路の聖火リレーの実現を質問しているのです。

 ところで注目すべきは、北方議員は市長に対しボクの質問主意書を褒めて!褒めて!と言う事も全くなく、議会人らしく淡々と立派な質問をされています。

 そしてそれから間もない12月、今度は我が南大隅町の議会が開催されました。

 南大隅町のみんなの議会第43号を見ていくうち・・・あれっ?これは?と言うケ所でこれまた目が留まりました。

 そうです。聖火リレーについて久しぶりに川原拓郎議員の質問が載っていたのです。

 ・・・中略・・・川原議員質問・・・最初に(注・佐多岬聖火リレーの事)この質問の通告文を目にした時の率直な町長の感想をお聞かせください。

 森田町長答弁・・・素晴らしいアイデアを出して頂いたと思いました。今後、佐多岬開発が進んでいく中で、日本中、世界中に情報発信するという意味では、早速取り組むべき素晴らしい企画であると考えております。 

 かわごろも・・・川原議員の発言全体を眺め・・・短くコメントをすれば・・・ダイコン役者議会!馴れ合い議会!自画自賛議会!甘えん坊将軍様登場議会!もう少し詳しく説明すれば・・・ママ!ボクの作文をみてみて!ボクの作文てとてもチュ的デショ!ママ大好き!と言った感じかな~~~

 川原拓郎議員の質問を逆戻りして改めて拝見してみます。

 川原議員は緊急サポート事業について町長に以下質問しています。質問の中には同じく、ママ!ボクの作文をみてみて!ボクの作文てとてもチュ的デショ!ママ大好き!と言った甘えん坊将軍!的感じの、これまた自画自賛の質問ケ所があります。

 自画自賛している割には・・・執行部と議論する熱意は議会だよりからは全く伝わらず・・・おまけに議員として福祉をなんと考えているのだろうかと無性に腹が立つ質問でもありました。


 川原議員質問・・・(注・緊急サポート事業の事)税金等の滞納がある方は、設置要件満たさないのか伺います。

 介護福祉課長答弁・・・そういった事も採択基準の一部に入るものと考えますが、この事業の有効性を鑑みますと、広く活用すべきとの協議もされており、検討を進めてまいります。

 川原議員質問・・・この事業の利用者はわずか25名です。私も、対象となる方にはこの事業を紹介して喜んで頂いたと言う事もありました。どのような形で普及促進を行っているか伺います。

 かわごろも・・・この一連の質問の中において強く感じた事は、川原議員が以前より税金滞納がある方は緊急サポート事業対象から外されていると言う事実を知っていた事。独居老人対策と称した地域福祉計画のための住民アンケートを取りながら、福祉について議会で深みのある議論をこれまで全くしていなかった事等があげられます。
 さらに、独居老人は南大隅町に25人しかいないのか?です。寄ろっ住も!等独居老人対策と称する様々な出来事を写真入りで派手にマスコミ報道していても・・・介護福祉課の独居老人対策がいかに底の浅いパフォーマンスだけに終わっているのか?が一連の質問・答弁でわかります。

 福祉に関するアンケートと称するパフォーマンスだけは超一流でありながら、その一方独居老人達の命綱であるはずの赤字配食センターの件は一体どうなっているのでしょうか?下記クリック

配食センターの赤字補てんは必ず町民福祉に通じるはず。

 福祉を語る上で一番重要視しなければならない事は税金滞納ではなく、町民の命をいかに守れるかに重点を置かなければならないはず。
 川原拓郎議員は町民に対し緊急サポート事業を紹介したと自画自賛するのであれば、執行部に対し町民の命をあまりにも軽んじているのでは?と強く追求すべきだし、町民の命を守るべき福祉と税金の滞納は全く別問題だと厳しい質問をすべきではなかったのか?と川原拓郎議員には執行部を質す度胸がもっと!もっと!必要ではないのかな~~~と強く感じました。ノン方は一流でもね~~~
 いつまでもママ!ママ!ママ!ボクを見ててネ!と言っているようではね~~~早く森田ママから甘えん坊将軍も親離れ出来る事を願いたいと思います。ワーイママだ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪ワーイママだ!ダイチュキ
スポンサーサイト

お笑い南大隅町議会!いつもの通り、わらっちゃうな~~~Part1

 この程みんなの議会43号が手元に届きました。

 水谷俊一議員が乗合タクシー事業について質問しています。

 マァ感心する事に、この方はいつもの事ながら町民目線で執行部に臆する事なくストレートに質問されています。

 それではなぜ?どこのケ所を指してわらっちゃうな~~~になったのか?と言えば・・・

 まず、水谷俊一議員が乗合タクシー事業について質問したのは昨年の12月での出来事だったと言う事実をまず覚えていてください。

 次に、わらっちゃうな~~~の前提条件の南大隅町介護福祉課の地域福祉計画のための住民アンケート調査は、議会から1ケ月あとの平成28年1月末に町内在住2000名に送付されているのです。

 そして、この地域福祉計画のための住民アンケートと称するアンケートはクソもミソもチャンポンでアンケートを実施していると言う事も覚えていてください。

 水谷議員は乗合タクシー事業について以下質問しています。

 水谷議員質問・・・本年度より同じような路線で乗合バスの運行が始まりました。にも関わらず、乗合タクシーの利用者は増加しています。根占地区に於けるこのような状況、併せて佐多地区に於いてタクシーの必要性は感じていないか伺います。

 企画観光課長答弁・・・利用者は確かに増加していますが、同じ方が数多く利用されている実態もあります。ただ高齢者が増える中、検討は深めるべきだと考えます。また佐多地区に於いて現状では必要ないと考えます。

 かわごろもの疑問??

 なぜ?同じ方が数多く利用する事がマズイのか?利用している方は森田町政の施策に賛成し有難く利用しているはずなのに・・・。利用してマズイ理由を知りたい。なんやかんやとパフォーマンスだけは派手に打ち上げているその一方、観光客に対しては海上タクシー等の手厚い支出を南大隅町からしている企画観光課長とある者が・・・町民に対しては・・・なんで?なんで?なんで?アンタは冷たいの?(´。・ωq)(pω・。`)(;д;)( ノД`)・゚・(つД`)・゚・(つД`)ノ。゚(゚´Д`゚)゚。

 子分の答弁は親分の本当のホンネなんだろうな~~~!常日頃は立派な事をほざきながら・・・町民の為にはカネは使いたくない?ホンネがチラリと見え隠れするバ○丸出し答弁です。
 コラッ(`・o・´)۶ ☆(;>pq<)イヽ(#`_つ´)ノヽ(`ω´*)ノ彡☆(*`皿´*)ノ

 乗合タクシー利用者の方は、数多く利用しなければ買い物にも行けない!病院にも行けない!からこそ乗合タクシーを利用しているのではないかと私は考えるのですが・・・

 次に・・・佐多地区に於いて現状では必要ないと考えますと企画観光課長は答弁していますが・・・

 なぜ?佐多地区に乗合タクシーは必要でないのか?を明確に答弁していませんし、同じ町民間に不平等が生じる事は如何かと考えます。

 分からん!わからん!ワカラン!
 

 そして・・・中略・・・

 水谷議員質問・・・現行の「重度障害者タクシー料金」に、75歳以上で運転免許を所持していない者、それに該当しない運転免許証を自主返納した者を加えて、「福祉タクシー」として利用助成を行う考えはないか伺います。

 森田町長答弁・・・お尋ねの件は、弱者を均等に支援する施策としては、いささか実効性を案じているところです。これらのことから、コミュニティバスへの接続他、辺地における支援、要介護者への助成など総合的な改善策として検討します

 かわごろも・・・出ました!おおとり答弁・・・弱者を均等に支援する施策としては、いささか実効性を案じている・・・何を案じているのか?町民にはサッパリその案じる意味がわかりません。

 そして、総合的な改善策として検討しますと言ってみせていますが・・・私は総合的な改善策を水谷議員が町長に提案しているのが全く理解出来ないのだろうか?と思います。意味不明・理解不能?花火だけはド~~~ンと打ち上げ。
 (。Д゚; 三 ;゚Д゚)


 そして下々の南大隅町民が案じた事を水谷議員が以下質問しています。

 水谷議員質問・・・「弱者を救済するにあたりいささか実効性が案じられる」と答弁されたが、その懸念材料は何であるか伺います。

介護福祉課長答弁・・・重度障害者タクシー料金助成事業の利用者が非常に少ない点などから、別の形で運転免許証を所持していない方々の支援策は検討していきたいと考えます。

 上記の通り福祉課長も森田町長と同じく水谷議員の質問に対し支離滅裂・意味不明な答弁をしています。

 まるで心の中で以下考えていたような??どら!あれから(議会から)1ケ月経った事だし、みんなオレの答弁は忘れた頃だから・・・ここは一発華やかに・・・地域福祉計画のための住民アンケート調査を実施しっみらんなら!へっへっへっ
 (゚∀゚≡゚∀゚)

 かわごろも・・・まこちこんしが言う事ちゃ・・・同じ町長の下で答弁している部下とはとても思えない珍答弁です。


 まず企画観光課長が先ほど以下内容で答弁しています。・・・同じ方が数多く利用されている実態もあります。

 そして、今度は介護福祉課長が以下内容で答弁しています。・・・重度障害者タクシー料金助成事業の利用者が非常に少ない点。

 マコチこんしが言うこちゃ・・・多ければ多い・・・少なければ少ない・・・同じ問題・課題の答弁があっちいったりこっちきたり・・・福祉を本当に分かっていない方々のクソ答弁の典型例ではないかと思います。

 も!腹がたっばってん・・・やっぱい嗤おう!いわゆる嘲笑・・・バ○にした笑い
 ( ^o^)<ンンンンンンンンンンンンンンンwwソウソウ!アンタタッガ大将!


 次回Part2予告・・・南大隅町議会四天王である川原拓郎議員の議会発言にスポットをあててみます。w( ̄o ̄)w
 

 

続!地域福祉計画のための住民アンケートについて提案!

 鹿児島告発110番 

 もしも?私が役場の職員だったら?

 もしも?福祉課長より福祉に関するアンケート作成を依頼されたら・・・

 下記は南大隅町の役場職員さんが作成した福祉??を題材にしたアンケートの一部です。

 アンケート問28 集落(自治会)活動・ボランテイァ活動についてお伺いします。

 (問) 28-1地区などで一緒にする行事(運動会、寄付、清掃等)にあなたは参加する方ですか。



 もし?私が南大隅町役場職員だったら・・・下記に例を少し御紹介します。
 (=゚ω゚)ノ

 町民の皆様へ
 福祉に関するアンケートを実施します。
 今後の南大隅町の福祉に生かしたいと考えますので、何卒ご協力の程宜しくお願いいたします。
 (^∇^)

 1ケ月に1回でも、町民みんなでワイワイ賑やかに身体を動かす運動を兼ねた遊びと帰りに買い物弱者の方の為に町内の小売店で買い物まで楽しんでいただこうと言う事を計画しています。
 お暇な方は老若男女問わず誰でも無料で参加できます。
 お弁当持参で是非参加してみませんか?
 (^ω^ ≡ ^ω^)(゚∀゚≡゚∀゚)((^∀^*))(っ*^ ∇^*c)

 それでは以下質問します。

 ① 南大隅町主催の軽い運動を兼ねた遊びに今後参加してみたいですか?該当するケ所に○を付けてください。

 1、はい    2、いいえ

 ② いいえの方に質問します。会場までの足が無いから参加したくないのですか?該当するケ所に○を付けてください。

 1、はい    2、いいえ

 ③ はいの方に質問します。南大隅町から送迎バスを自宅近くまで出せば参加できますか?該当するケ所に○を付けてください。

 1、はい    2、いいえ

 ④ いいえの方に質問します。早い時間から始まるのが苦手だから参加できないのですか?該当するケ所に○を付けてください。

 1、はい    2、いいえ

 ⑤ はいの方に質問します。午前は何時頃迄お迎えにお伺いしたら参加できますか?該当するケ所に○を付けてください。

 1、午前8時頃  2、午前9時頃  3、午前10時頃

 ⑥ 終了時間は何時頃がよいですか?該当するケ所に○を付けてください。

 1、午後3時頃  2、午後4時頃  3、午後5時頃

 ⑦ 帰りは南大隅町内の小売店に立ち寄ったほうが良いですか?該当するケ所に○を付けてください。

 1、はい    2、いいえ

 ⑧ はいの方に質問します。立ち寄る場合、南大隅町内の小売店の売り上げの公平さを保つ意味から、その都度立ち寄り先を変えたいと思います。変えても宜しいですか?該当するケ所に○を付けてください。

 1、はい    2、いいえ 

 以上のような感じの設問こそが福祉だと思うのは私だけなのでしょうか?
 


 今の役場幹部の元では、職員の方々も自由な発想もできず今後もズ~~~ッとダメなんだろうな~~~と言う一例は下記をクリックして見てください。

南場世織の妄想日記・南大隅町役場職員採用に関する驕り・高ぶり対応にうんざり

 役場職員採用に関しては・・・トシちゃんが就任してから!あれっ?オカシな採用だな?と言うのを私も1件だけ知っています。

 裏採用の影にはとある南大隅町内の実力者?の影がチラチラと見え隠れしています。

 それは・・・職員採用試験がある1ケ月以上前の出来事です。

 ある方の家に用事があり出向いたところ・・・庭できょうだい仲良く遊んでいます。

 就職するの?進学するの?と高校生の方に声を掛けましたら・・・

 下の子供の口から・・・南大隅町役場に就職が決まっているの!と驚くべき言葉を聞いたのです。


 マァ試験前に合格する程度の職員を南大隅町側が採用する訳ですから・・・真面目に真正面から試験を受けようと取り組んでいても・・・南場世織様が指摘されるような被害者の方は今後も続出するのではないかと心配しています。

 今の所・・・具体的中身までは公表できませんが・・・この不届き合格者は佐多地区役場職員の浅知恵を借り、共同して町内の事業者に損害を与える助言に賛同し、そしてある行為を平然と実行したのです。
 

 その結果は・・・ある大きな問題の解決の目途が現在でも全く立っていないにも関わらず・・・後ろ脚で砂をかける行為を平然とし逃げ去ってしまっているのです。この役場職員二人の行動はモラルが低いと言えば相当低い行為です。
 ((((;゚Д゚)))))))
 脱兎のごとく・・・砂掛け・・・砂掛け・・・

 南場世織様の日記を拝見し、トシちゃんが標ぼうする観光南大隅町の頭脳部・中心部の電話の受け答えがこの程度のレベルかと考えると・・・情けないやら!悔しいやら!でもそう言えば・・・福祉アンケートからも職員の質が透けてみえますし、X氏に発行した委任状問題で記者の質問に町長と一緒に同席し、録音していますと議会で答弁し、録音の内容を求められたら・・・あの録音は個人の物ですからと訳の分からない答弁をしてみたりしたのは総務課長ではなかったっけ?とにかくその行動!言動!ともにボス猿にホント似るものなんですね~~~と一人深~~~く納得しました。
 (♯`∧´)コラッ(`・o・´)۶ ☆(;>pq<)イo(o・`з・´o)ノε=ε=(怒゚Д゚)ノ(*`皿´*)ノ 
 

地域福祉計画のための住民アンケートについて公開回答

 鹿児島告発110番 

 (*`皿´*)ノ 地域福祉計画のための住民アンケートと称する郵便物がこのほど届きました。

 アンケートの中には福祉に該当しないような項目もあります。

 真面目にアンケートに協力しようとペンを取り、一つ一つ記しをつけて行くうち・・・段々腹が立ってきました。

 なぜ?腹が立ってきたのか?アンケートの中身をここに公開しアンケートに対し公開で回答します。

 アンケートの全体的な文言の流れから見え隠れするのは・・・ボランテイァと奉仕を混同しているように感じます・・・南大隅町側がアンケート結果を楯にとって体の良い奉仕作業を町民にやらせたいと言う思惑をビンビン感じる内容のアンケートになっています。

 ボランテイァと奉仕の違いの比較説明については下記を参照してください。

ボランテイァと奉仕の違い

 アンケート問28 集落(自治会)活動・ボランテイァ活動についてお伺いします。

 (問) 28-1地区などで一緒にする行事(運動会、寄付、清掃等)にあなたは参加する方ですか。




 (問28-1に対し回答)運動会・寄付と福祉がどのようにつながっているのか?凡人には全くわかりませんがよ。w( ̄o ̄)w



 (問) 28-5 地域活動・ボランテイァ活動の経験はありますか。ひとつだけ○を付けてください。
 1、定期的に行っている。 2、不定期であるが行ったことがある。 3、特に行っていない。




 (問28-5に対し回答)まるで?南大隅町の住民が南大隅町役場採用面接試験を受けてにいるような設問です。こんな質問をする暇があれば、森田町長の毎月のボランテイァ活動の内容と報告・白川副町長の毎月のボランテイァ活動の内容と報告・山崎教育長の毎月のボランテイァ活動の内容と報告・各議員の毎月のボランテイァ活動の内容と報告・役場職員の方々の毎月のボランテイァ活動の内容と報告をまず毎月町報に掲載すべきでは?・・・知らず知らず上から目線のアンケート内容になってきています。自分達は何もせず・・・町民に押し付ける?本末転倒の福祉です。
 (*`^´)=3(*`ω´*)ヽ(#`_つ´)ノヽ(`ω´*)ノ彡☆o(`ω´ )oo(o・`з・´o)ノ


 マァせめて支持者と天文館に飲みに行く暇があったら南大隅町役場前の国道269号線の草取り・雄川の土手の草払いぐらい、森田町長・白川副町長・山崎教育長さんと飲み友達が毎月自ら掃除・草払いをしてから出すべきアンケートでは?ないかと思います。

 役場前が汚いのに・・・

 (*`皿´*)ノ 本末転倒アンケート



 (問) 28-9 以下のような日常生活上の生活課題に対応する活動を行う場合、ボランテイァとして活動が手伝えますか。やれそうなものにすべてに○を付けてください。

 回答については、下記をクリックして見てください。

(問28-9に対し回答)ボランテイァと奉仕の違い 

 地域福祉計画のための住民アンケートを立案した南大隅町役場職員さんへお尋ねいたします。

 あなたは今までボランテイァや奉仕を南大隅町内でしたことがあるのですか?

 ボランテイァや奉仕をした事があるのであれば、その内容と年何回ぐらいボランテイァや奉仕をしているかご回答をお願いいたします。


 最近・・・わざとなのか?計画的なのか?意図的なのか?独居老人対策なのか?福祉を語れば何でも出来ると感じているのか?あまりにも不必要な回覧板が多すぎます。 

前々から本日記に提案しているのですが・・・新しく採用する職員の方々については、週休3日・給与半額・ワークシェアリングで人口増を図ろう・・・これが実現すれば、きっと地域福祉の核となるはず。

 下記をクリックし是非ともお読みください。

2013年7月21日付・南大隅町日記より

 まさに2013年に危惧していた通り、佐多岬が20万人突破したにも関わらず、佐多岬・雄川の滝弾丸観光になっている感が否めません。

 マスコミが指摘するよう南大隅町観光を鹿児島県全体の周遊観光にした場合、なおさら佐多岬・雄川の滝弾丸観光コースに成り下がる危険があり、南大隅町の商工業者にとっては何もプラスになりません。
プロフィール

かわごろも

Author:かわごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR