FC2ブログ

緊急!!核のゴミ最終処分地選定説明会の序奏曲か?

 緊急!

 年末慌ただしい中、何の用事なのか?核説明会についてなのか?なにかしら新しい動きが2017年12月25日月曜日南大隅町根占某所から始まっているようです。

 どうして?かと言えば・・・

 ある鹿屋市議が、わざわざ南大隅町のとある議員宅を月曜日に訪れていた事がわかりました。

 南大隅町からも・・・佐多出身のある方が南大隅町のとある議員宅に鹿屋市議と一緒に出向き、何かしら資料を渡していたそうです。

 なんの資料だったのかな~~~~~

 議会で発言する材料に使うのかな~~~~~

 佐多出身の方の名前を聞けば・・・あ~~~っ!この方なら誰の指示で動いているんだな?と想像がつきますし・・・南大隅町議さんの名前を聞けば・・・あ~~~っ!この方は、あの方にお世話になっているから?忖度して動くつもりだな?と言うのが透けてみえるから不思議です。
コラッ(`・o・´)۶ ☆(;>pq<)イ
 

タウンプロモーション事業に4754万円可決&農業の街!鹿屋市は核ゴミ説明会OKだってさ!

 タウンプロモーション事業の中身は・・・南大隅町をYouTube等で紹介するPR動画ではないかと思いますので・・・制作前に一言!

 志布志市の「うな子」動画は覚えていますか?

 ウナギを女性に擬人化した動画だったですよね。

 養う!

 飼育!

 スクール水着!等からロリータポルノを連想すると言う事で騒動になり・・・志布志市が動画を削除しました。

 志布志市の動画も多分!制作費に5000万円前後かかったはずなのに・・・結果は、市民の血税をドブに捨てた事と同じになってしまいました。

 そして宮城県・・・

 壇蜜さんが出演するPR動画・・・

 夏でも涼しい宮城県のPR動画だったですよね。

 動画の中には・・・壇蜜さんの唇アップとともに・・・

 宮城行っちゃう!

 肉汁トロットロ、牛のし・た!

 え、おかわり?もう、欲しがりなんですから!

 となんとなく意味深な言葉・・・の!ら・れ・つ

 貧乏な南大隅町がど~~~~ん!と約5000万円もの大金を支出するプロモーション動画!

 とにかくスミッ娘ソングの二の舞にならない為にも・・・そして誰がみても・・・楽しく!明るく!バカにされない!批判されない!プロモーション動画を制作してもらいたいものです。

 YouTubeスミッ娘ソング

 
 


 鹿屋市は農業の町と言う割りにはボッケな結論をだしましたね~~~~

 南日本新聞2017.12.15付・議会によれば・・・

 (核のゴミ最終処分地選定の説明会を鹿屋市で開催すべきではないと言う市民の陳情に対し)梶原正憲議員は陳情に反対する立場から以下述べたそうです。

 社会全体の問題。議論を封殺するのではなく、参加する姿勢が必要。

 おぉ~~~~っ!
 (;゜0゜)

 オリンピックではあるまいし・・・鹿屋市は農業の街のはずなのに・・・梶原正憲議員は・・・鹿屋市民に対し、核のゴミ最終処分地選定の説明会に参加する姿勢が必要とは・・・ふ~~~ん!(°_°)

 梶原正憲議員は核のゴミの危険性を知った上で発言しているのであれば・・・市民の生活に対する安心・安全無視だろうし・・・核のゴミの危険性を知らないまま発言しているのであれば・・・あまにりも無責任発言ではないだろうか。

 議員は市民個々の代表として議会に送り込まれているはず・・・

 であれば・・・先ずは市民の生命・財産を必ず責任を持って守る事を最優先させるべきでは?

 議会における基本的な議論は・・・市民の生命・財産を必ず責任を持って守る事が出来るか?どうか?と言う基準に基づき議論すべきでは?ないだろうか?


 ↓ウランや放射能の危険性については・・・下記をクリックしご覧ください。↓

インド・ジャドゥゴダ ・放射能の危険性・ウランの危険性


何の用だったのかな?南大隅町民が国会に陳情に行かれたそうですが・・・

 ある地区の数名の方が国会に陳情に行かれたと言う情報が入りました。

 岩ズリ許可の為?なのかな?

 高レベル核廃棄物処分場誘致の為?なのかな?

 目的はなんだったのか?今のところ皆目見当がつきません。

 今後は神経をすり減らしながらでも・・・この陳情内容を注視していかなければ・・・と思います。

 今言える事は・・・南大隅町新庁舎建設に絡み、もし?ゼネコンが入札したとしても・・・結局は関東方面の建設業者が下請けで入るのでは?ないだろうか?と言う!とんでも!話とか・・・南大隅町のある2名の方が・・・わざわざ東京まで建設業者に会いに行ったのでは?ないか?と・・・入札前!不穏な動きとみられる情報も入ってきています。


 南大隅町の新庁舎建設に関する入札問題も国会陳情問題も・・・相当注視が必要ではないかと思います。

 大西郷も言っていますよね。今こそ!南大隅町に相応しい人材が本当に必要だとすれば・・・・・・・

 命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)を共にして国家(南大隅町)の大業は成し得られぬなり。

南大隅町の新庁舎1階に大半の課配置案が決定!

 2017年12月2日付け・南日本新聞・地域総合19面によれば、新庁舎内の配置案が決定した事が載っています。これでさらに新庁舎建設へと大きく動き出しているのですが・・・

 そこでイット待て!チョット考えてと言いたい!

 総務省・消防庁・自治行政局から下記内容で危機意識を持ち自治体管理をするよう平成20年度から地方公共団体に対しICT部門の業務継続計画(BCP)策定に関するガイドラインを参考に早急に「業務継続計画策定状況」及び「避難勧告等の具体的な発令基準策定状況」を作成するよう強く呼びかけていますが・・・新庁舎建設に着手する前、南大隅町民を、あらゆる災害から守るためにキチンとした業務継続計画(BCP)が出来上がっていますか?キッチリとした避難計画が出来上がってもいないのに・・・新庁舎建設?だけが前のめりになり・・・今まで南大隅町側が提起した問題とは大きくかけ離れてきているようで・・・このままでは問題の提起とは相当かけ離れた新庁舎になっていくよう感じます。


 ↓↓下記クリック↓↓

 問題山積の新庁舎建設問題!2016年11月2日付!南大隅町日記より

 まずは新庁舎建設ありき?南大隅町は現在の庁舎の欠陥?欠点?を以下町報等により今まで再三広報しています。

 ①正面玄関前側に駐車スペースがなく利便性に欠けている。

 ②敷地内の下段に庁舎及び地下室があるため、災害時にリスクがある。

 ③非常用の発電機室が地下にあるため、津波等災害時に浸水の危険性や機能が発揮出来ない可能性がある。

 ④書庫が地下にあるため、津波等災害時に浸水の恐れがあり、書類等の保存に不安がある。

 ⑤雨水処理用タンクが地下にあるため、満水時はポンプアップが必要となっている。

 ⑥建物中央の階段を境にして、フロアーに段差が有りバリアフリーではないため動線に支障がある。


 特に②③④については、万一の地震・津波対策は本当に万全なのでしょうか?

 そして・・・⑥フロアーの段差解消や自然な動線になっている設計になっているのでしょうか?

 ところで・・・新庁舎建設にGOサインが出た途端・・・・関東方面の建設業者が、南大隅町側の誰か?かと新庁舎建設に関して接触しているのでは?ないか?と言う情報が入ってきています。

 火のない所に煙は立たぬと申します。

 とにもかくにも公明正大な入札が出来き、後々官製談合だった等!とケチのつかないような新庁舎が建設される事を祈りたいと思います。
プロフィール

かわごろも

Author:かわごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR