なぜ?南大隅町掲示板は閉鎖されたのか?閉鎖まで残り9日

 南大隅町町民の宝の海岸と砂浜・・・大浜の海岸と砂浜を町民全員で守ろう!

 南大隅町大浜沖海砂採取反対様のブログのご紹介

  http://ameblo.jp/hayatospa/

 下記は今なお閉鎖され続けている南大隅町の掲示板です。掲示板の閉鎖問題は閉鎖間際に閉鎖しなければならなかった理由となるべきヒントが沢山存在するのではないかと思います。

 南大隅町掲示板が閉鎖される間際のコピーが手元にありますので、なぜ?掲示板を閉鎖しなければならなかったのか?形を変えた言論弾圧ではなかったのか?この日記で南大隅町掲示板閉鎖までの9日間を追ってみます。

 南大隅町掲示板

 南大隅町掲示板言論封殺まで、残り9日前の投稿から一部再現・・・

 下記投稿はA氏F氏O氏とその友達が投稿したと言う情報が寄せられています。実は非常に信ぴょう性の高い情報が届いているのですが、ここはあえて個人名は伏せます。

 2010年8月22日午後6時23分1秒辻岳登さんからの投稿より

 南大隅町掲示板のA(実名投稿)さんの投稿を見て感じたこと・・・・辻岳登さんからAさんへ

 中略・・・A(実名投稿)氏が、どの部分が建設的な意見でないのか?指摘を下さいと言うことですので、申し上げます。
 (1)立切地区の道路の草刈りの件ですが、結果的には、行政が道路沿い(町道)は常にきれいにすべきだということでしょう。燃料代と日当を支払えばすぐ解決できると思うと書かれていますが、その燃料代、日当はどこが出すのですか?過疎化が進んでいる地域ですぐ解決できるでしょうか?ちょっと疑問です。現時点では農道か町道かも判断がしずらいですが、農道は各地域でしたらどうでしょう。建設課・経済課に直接相談して下さい。

 まず辻岳登さんの上記意見に対し、A(実名投稿)さんに代わりかわごろもが反論します。

 (A)建設課・経済課に直接相談して下さいと辻岳登さんは言います。ところが掲示板は南大隅町が直接管理運営しています。当然、南大隅町自身が一番知っているはずなのに、なぜ?辻岳登さんが、行政がやらなければならない事に口出しをしなければならないのですか?・・・・もしかしたら?町政を牛耳っている闇の権力者ご本人だからでしょうか?

 (B)文面から南大隅町にお金がないと言うふうに受け取れますが、最近建設されたある建物の工事は、工事途中で海水が噴出してきたと言う理由から、それも入札した後、トイレ防水工事代追加分として、1500万円南大隅町から支出されたと聞きます。わずかな燃料代と日当の捻出ができないのに、なぜ?1500万円もの大金の捻出がいとも簡単にできるのでしょうか?その1500万円もの大金がいとも簡単に支出できる仕組みを下々の一般町民は是非とも知りたいです。今回、トイレ防水追加工事現場を視察してみましたが素人目にもちょっと穴を掘れば海水が湧いてくる地形であることがわかります。プロが見れば工事着工前の見積もり段階で海水問題はあきらかであったはず・・・・南大隅町側は町民が困っている問題にはお金がない!予算がない!と言いながら・・・なんだかスッキリしない1500万円もの大金の支出ではないかと思う。
 立切地区町道の草刈りを早急にすべきだと言うAさんの意見に対し、辻岳登さんは、Aさんの意見は建設的な意見ではないと言いました。
 さて、辻岳登さん!トイレ防水工事代金追加分を1500万円支払ってくれ!と南大隅町側に迫った者は、本当に南大隅町のためを思った建設的な意見だと考えますか?

 南大隅町掲示板のA(実名投稿)さんの投稿を見て感じたこと・・・・辻岳登さんからAさんへ

 (2)高レベル放射性廃棄物の勉強会が最近鹿屋市でひっそり行われたとの事ですが、前回町づくり推進協議会に支出していたお金があったにも関わらず、住民監査請求はしませんでした。とありますが、ちゃんと裏付けが取れ不要な支出であれば請求すれば良いと思います。その前に開示請求が先だと思いますけど・・
 思い起こせば、前町長さんの時は伊藤知事が反対であればと言うことで、すぐ撤回されましたね。伊藤知事も報告・連絡・相談が地元からあれば何らかの回答があったはずです。そういう声が、地元からあれば議会に諮り予算計上すべきである。まずは予算がないと先には進みません。会場の費用・講演費等経費がかかるはずである。
 どんなプロジェクトでも反対運動はつきもの、誘致賛成・反対それは議員が決めるものではなく地域住民である。
 正々堂々と予算計上し、反対ありきではなく話を聞き鹿児島から日本を変える意気込みで頑張ろう。

 次に辻岳登さんの上記意見に対し、A(実名投稿)さんに代わりかわごろもが反論します。

 (C)前段の穏やかな文章に比較し最後の下記部分は、衣の下から鎧が見えています。さすが闇の権力者

  どんなプロジェクトでも反対運動はつきもの、誘致賛成・反対それは議員が決めるものではなく地域住民である。
 正々堂々と予算計上し、反対ありきではなく話を聞き鹿児島から日本を変える意気込みで頑張ろう。


 (D)大浜沖の海砂問題は地域住民が海砂採取ノーと言いました。地域住民が心の底からお願いし、言ったにも関わらず、大浜沖の海砂採取は強行されました・・・・(1)と(2)の辻岳登さんの文章を改めて分析してみれば、闇の権力を握った高揚感だけが伝わってきます。

 南大隅町掲示板閉鎖まで、まだまだ検証は続く・・・・

 やっぱりな~~~・・・・やっぱりな~~~

埼玉と東京の県境鹿肉・基準8倍以上のセシウム

福島の米から基準値超のセシウム

橋口由布子氏:鹿児島県の自殺~目を覚ませ県民よ! 南大隅よ!~(前半)

 http://eritokyo.jp/independent/hashiguchi-kago0001.html

 橋口由布子氏:鹿児島県の自殺~目を覚ませ県民よ! 南大隅よ!~(後半)

 http://eritokyo.jp/independent/hashiguchi-kago0002.html
  
 橋口さんは池田さんの大学時代の後輩で、福島原発事故以降、青山の自宅近くの東京都目黒区から子どもを連れ鹿児島に移住されているそうです。

 南大隅町議会の核関連事項の内容がIWJでご覧いただけます。

南大隅町議会核関連請願採択

 今後、核関連施設立地拒否条例制定に関する特別委員会がいつ頃開催されるのか?まだまだ油断がなりませんので、引き続き議会を注視していきたいと思います。

 下記アドレスは、お医者様の書いた論文です。甲状腺嚢胞の発生比率の比較。長崎、チェルノブイリの子どもたちと福島の子どもたちの発生比率。呼吸機能障害についても詳細述べてあります。
 南大隅町の放射能関連施設誘致賛成論者は放射能関連施設を誘致した場合、放射能で自分たちの子供や孫達の命も危なくなると言うことをもっと勉強してほしいな!

 http://1am.sakura.ne.jp/Nuclear/kou131Matsuzaki-opinion.pdf

放射性廃棄物拒否条例の町一覧

 下記のブログは南大隅町の放射能関連施設問題について、詳しく書かれています。

脱サラ亭主のデコボコ独立開業記

南おおすみの自然を守る会HP

 南大隅町地元辺塚の方の放射能関連産業誘致反対のブログ・・・怒っているぞ~~~

へつか屋しまこ農園様のブログ

  山のツバル様のブログのご紹介

  http://www.yamano.tv/2012/08/2287   

  日々雑感様のブログのご紹介

  http://hibi-zakkan.net/archives/15090694.html

 原発のない社会を目指して様のブログ

 原発のない社会を目指して

  脱原発小冊子のご紹介
 タイトル 原子力に反対する100個の十分な理由
 原作 ドイツEWS社が作成した資料
 発行者 エスペラント伝習所須恵
 お問い合わせ先  hashi.juki@nifty.com
 価格 160円/部プラス送料(80円切手3枚でも可)

 食料自給率が100%を超え、自然エネルギー率も100%を超えている南大隅町・・・・

ちなみに、100%エネルギー永続地帯である57市区町村のうち、26市区町村が食糧自給率でも100%を超えていると言う情報は下記アドレス・南大隅町は風力発電だけで南大隅町全体の電気がまかなわれていると言う証拠のアドレスは下記より

  http://www.nikkei-rim.net/glocal/glocal_pdf/133PDF/133data.pdf.pdf

サンデー毎日平成23年12月18日号P30より

 ・・・中略・・・放射性銀の「銀110m」については、海洋汚染が懸念される。NHKの報道番組では、太平洋のアワビの内臓から1キロ当たり1850ベクレルの銀110mを検出したことが報告された。・・・中略・・・銀110mの半減期は約250日。ベーター崩壊後、「カドミウム110」に変わる。カドミウムは、イタイイタイ病の原因物質である。・・・中略・・・

 半減期が250日と言って安心できるどころか、悪名高い公害病!イタイイタイ病が発症する恐れも放射性銀にあるとは!!・・・日本人はいったい何を食べて生きていったら安心なのだろうか?

 様々な放射性物質が入り混じっている放射能関連施設を、万一南大隅町に誘致した場合、鹿児島県農業は壊滅することにならないかと心配する。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かわごろも

Author:かわごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR