悪い予感の連鎖??

 平成25年6月9日付・南日本新聞・総合3面より
 米カリフォルニア州南部のサンオノフレ原発を運営する電力会社サザン・カリフォルニア・エジソンは7日、蒸気発生器の配管に「異常」な摩耗が見つかり運転を停止している2号機と3号機をいずれも「廃炉」にすると発表した。エジソンは、問題の蒸気発生器を製造した「三菱重工」に対し損害賠償を求める方針を明らかにした。・・・中略・・・この蒸気発生器は2009年以降に設置されたばかり・・・中略・・・引用終わり。

 その一方、福島原発の事故原因もキッチリ究明されていない中、今年4月以降(トルコに原発4基)安倍首相がトップセールスとなり「三菱重工」を中心とした企業連合の原発を輸出する契約が締結されました。(UAEとは原子力協定に署名・サウジアラビア、インドとも原子力協定締結へ協議開始で合意等)

 電力各社より原発再稼働の為の申請書も7月に原子力規制委員会に提出されました。

 果たして?再稼働申請した原発の中に三菱重工製の欠陥蒸気発生器は含まれていないのでしょうか?

 もし?欠陥蒸気発生器が含まれている原発が存在するのであれば速やかにアメリカに習い、日本国民の安全と安心面から、直ちに廃炉にすべきであろうと思います。


 今後、非常に危惧するのがトルコと日本との原発契約の中身です。

 一体全体、高レベル核廃棄物最終処分を誰が引き取るのか?について全く触れていのですから・・・

 ところで民主党政権時代、日本とベトナムとの間に原発輸出締結の際、高レベル核廃棄物は日本側で引き取ると言う条件がついていた事がマスコミ報道により明らかにされています。

 福島原発事故の賠償金の支払いにより、東京電力が倒産するかも?と言う事になり、国が支援に乗り出しましたが・・・・その一方被災住民の方々に対しては、充分補償が行き渡っていません。

 日本国内においては、電力事業者を救う事が優先されたとしても・・・果たして?原発輸出した国々で原発事故が発生した場合、日本式補償が通じるものでしょうか?原発輸出により日本が破産するかもしれない?カウントダウンが今始まったように感じます。

 平成25年7月12日付・南日本新聞・県政・総合7面より
 原発補償金で祝島葛藤
「生活のため受領」「筋通し拒否」


 1982年に中国電力が山口県上関町四代田ノ浦に出力135万キロワット級の原発2基の建設計画が発表されてから30年余、当初は祝島島民の100%が原発建設に反対だったのですが・・・・
平成25年7月12日付・南日本新聞・県政・総合7面の記事によれば・・・山口県漁協本店から山口県漁協祝島支店が抱える赤字補填の為、祝島漁協の組合員に対し、一人十数万円の納付を求められた所、中国電力より漁業補償金(注・原発誘致)10億8千万円を受領する事が決議されたとのこと・・・・

 漁協の赤字経営・・・国民・県民・町民みんなの海であるはずなのに・・・赤字補填のため、海を原発企業に売り渡す・・・

 私が海砂採取問題や原沖のカンパチイケス問題を心配している点は何かと言えば・・・漁協が赤字経営で海を売り渡す事になりはしないか??・・・高レベル核廃棄物最終処分場誘致にまつわる補償金を受領することになりはしないか?・・・本格的に高レベル核廃棄物最終処分場の工事のための調査が始まるのではないか?・・・と心配の種はつきません。

 多分!南大隅町原沖にカンパチイケスを設置する業者の大半は、南大隅町出身者の方は少ないと予想しています。

 まず地元の海を、なんとしてでも守ると言う地元愛がなければ・・・・万一、養殖不振となった時、簡単に高レベル核廃棄物最終処分場誘致補償金に手を出すための動きをするのでは?と心配します。

 もちろん南大隅町内の雇用の確保は大賛成なのですが・・・イケスを南大隅町原沖に設置する許可が鹿児島県から出た場合、当然!漁業権と言う権利も漁業者の方に発生します。もし?先々漁協や個人企業が赤字経営に陥った場合、鹿児島県県民の海をいとも簡単に高レベル核廃棄物最終処分場に売り渡してしまう事が?一番心配です。

 今までさえ、X氏と漁協の幹部が昵懇の間柄なのに・・・・う~~~~ん!困ったもんだ。

 信用しろ!信用しろ!と言われても・・・・漁協の昨年暮の忘年会でさえ、X氏と漁協幹部が仲良く飲んでいるんだから・・・・

 30年も頑張った骨のある祝島島民でさえ・・・お金のために故郷と海を売り渡す・・・南大隅町民の皆さんも鹿児島県民の皆さんも、全くひとごとだと考えていたら・・・・取り返しのつかない事になりますよ・・・・

 そうそう高レベル核廃棄物最終処分場を誘致したい方々に耳よりなお話が・・・

 今回、核のゴミどうすんの!? 山本太郎と広瀬隆のドイツ取材3000kmの旅のDVDを購入し視聴する機会がありました。

 その中で・・・ドイツの地質学者の話に、花崗岩は水を通すから(高レベル核廃棄物最終処分場には向いていない!)と言う話がありました。

 おや!それじゃ南大隅町の花崗岩だけ水を通さないのかな?

 教えて!日本の地質学者の先生方!

 なにかしら長期戦になりそうな気配が・・・・

 下記は参考資料です。

鹿児島 暴露クラブ

弱虫君の戦い

脱サラ亭主のデコボコ独立開業記

原発が来て町はどうなったのか?

山本太郎さんと広瀬隆さんの放射能に関するDVD購入なら

南おおすみの自然を守る会HP

  http://hibi-zakkan.net/archives/15090694.html

 原発のない社会を目指して

ハンター

NETIB NEWS

 食料自給率が100%を超え、自然エネルギー率も100%を超えている南大隅町・・・・

 ちなみに、100%エネルギー永続地帯である57市区町村のうち、26市区町村が食糧自給率でも100%を超えていると言う情報は下記アドレス・南大隅町は風力発電だけで南大隅町全体の電気がまかなわれていると言う証拠のアドレスは下記より

  http://www.nikkei-rim.net/glocal/glocal_pdf/133PDF/133data.pdf.pdf




コメントの投稿

非公開コメント

No title

>もし?先々漁協や個人企業が赤字経営に陥った場合、鹿児島県県民の海をいとも簡単に高レベル核廃棄物最終処分場に売り渡してしまう事が?一番心配です。



→赤字経営に陥らなくても売り渡そうとしてましたけどね・・・

選挙や報道等でここまで大きくなっていなければ、核関連施設誘致は着々と進んでいたことでしょう。

No title

 町のいろいろな経済団体の長や議会の主だった議員さん達もミスターXとお友達関係という噂を聞きます。
この人達も委任状の噂があるし、町長は「私が現職の間は持って来ません」と明言しています。その言葉の裏はミスターXに対する強いメッセージを含んでいると思います。

 そして、森田町長のブログで執拗に肥後避難をしていますよね。肥後さんが嫌気がさすようにしてるのは明白だし町を出て行けとまで言っています。

 核関連施設誘致反対の議員に対しても個別攻撃しています。そんな人達が馬鹿らしくなったら、ミスターXと深い関係を噂されている4人の議員・商工会・漁協の関係者や農協前のお店の人などの誘致推進派のリベンジは十分な可能性があるということですね。

 あのブログ全国の人達が見ますよね。あのブログに書かれている事が嘘なのか本当なのか?

 もし事実なら南大隅町という所は委任状問題の他にも対立候補や議員さん達の不祥事がもりだくさんという事ですね。

Re: No title

> >もし?先々漁協や個人企業が赤字経営に陥った場合、鹿児島県県民の海をいとも簡単に高レベル核廃棄物最終処分場に売り渡してしまう事が?一番心配です。
>
>
>
> →赤字経営に陥らなくても売り渡そうとしてましたけどね・・・
>
> 選挙や報道等でここまで大きくなっていなければ、核関連施設誘致は着々と進んでいたことでしょう。

 かんた 様

 御投稿誠に有り難うございます。

 根占漁協は組合の赤字補填の為、南大隅町大浜沖の海砂採取許可を採取業者に出していました。

 補償金に頼り慣れている団体と見られても仕方がないのではないかと考えています。

 汗をかきながら!辛抱しながら!働き出したお金で漁協の赤字補填をするぞ!と言う海の男の心意気や意気込みがあれば何ら心配しないのですが・・・

 なぜ?高レベル核廃棄物最終処分場問題がまだ地下深くで動いていると感じているかと言えば・・・

 民主党政権時代、当時の菅首相がトップセールスとなりベトナムに原発輸出を締結した条件が、日本で高レベル核廃棄物は引き取ると言う条件だったからです。

 最近、南大隅町民の方々と意見交換する機会がありました。

 ビックリしたのが・・・TBSで放送された汚染土処分場の画像・・・何かしら?孤島に浮かぶ島の原生林風を視聴した県外の方のご意見は?

 汚染土処分場に最適値ではないですか?だったそうです。

 もっと気を引き締めなければと感じた日でした。
 
 またの御投稿を心からお待ちいたします。かわごろも

最後通告しました

肥後隆志です。

昨日(7月12日)、錦江警察署において諸々の書類にサイン・押印し、刑事告訴の手続きを終えました。私とは関係ない方々まで巻き込み、この小さな町での私個人の事や周囲の方々の事をブログ上で悪口雑言の限りであったことは皆様方ご存知のとおりです。
今後このような事が起きない事を願い不本意ながら法的手段を講じましたが、後は弁護士や警察のほうで徹底的に対応してくれる事になると思います。


私や色々な方々を誹謗中傷している「真実~」「稲尾 岳~」のブログに対しては過日既に次のような内容の投稿をしてあります。



「あなた達から誹謗中傷されている肥後隆志です。

最後通告です。

あなたのブログについては先月中旬頃に「ブログの削除と謝罪」を要求する内容の投稿をしました。
先月末まで待ちましたがブログの削除や謝罪はなく、それどころか今月に入り私や私の会社を誹謗中傷する内容が新たに掲載されているようです。
あなたの常軌を逸したブログは何ら生産性はなく、ただ只管私を落とし入れることのみに限定した悪意をもった、そして違法なブログであることは明らかです。
実名が明かされないことを良いことにブログ上に固有名詞を挙げ、悪口雑言並べ立て、そして吹聴している状況は決して許されるべきことではありませんし、私個人や会社はもちろんのこと、関係する方々やこの小さな町にとっても決して良いことではありません。

弁護士や錦江警察は立件に向けて本格的な活動を開始していますが、今からでも遅く有りませんので直ちに「ブログの削除と謝罪」という行動に入りなさい。
そうしないとあなたは取り返しの付かないことになりますよ。
今後あなた自身の事やあなた達の周りのことまで全て焙り出されてきますし、知らない方まで周知されるところとなってしまいます。

「立件」されたら(私自身は)引くに引けない状況になるということを理解しておくべきです。

●私は逃げも隠れもしないので、あなたのブログのコメント欄にこれを載せなさい。数日経ったら同じ文面を他のブログにも載せます。
●今後の経緯については、私は「肥後隆志」の実名で全てのことを公表していきます。

あなたにはこれが最後の投稿です。」



教えて下さい!

山本太郎氏と中核派の関係をどなたか教えて下さい!

正々堂々

肥後さんは正々堂々と実名で出しましたね。
さすがです。
多分ご本人でしょうね?

相手方のブログ「は卑怯ですね。
ブログには載せてないじゃないですか。
裏からしか表現出来ない内容ですから実名では出す勇気はないんでしょうね。
最低ですよね。


肥後さんのことだからブログやコメントを書いている本人達の実名をその内出すのではないですか。

文面からして錦江警察署は告訴を受理したんでしょうから近いうちにいろんなことが暴露されるのではないですかね。
ウソツキ森田町長の居座りといい、低俗ブログといい、次元の低い南大隅町の悪い部分をこの際ですからなくしてもらいたいものです。

No title

山本太郎と中核派が何の関係があるのですか?

中核派が存在したのは我々が学生時代40数年前のことであり、おそらく(年齢は知りませんが)山本太郎はまだこの世に生まれていないと思いますよ。

もちろん今は中核派とか革マル派て組織はないでしょう。
当時、東京、大阪などでは派手に内ゲバなどに明け暮れていましたよ。

誰がそんな事いっているの。

南大隅町 町民 様

「山本太郎と中核派が何の関係があるのですか?」との書込みですが、こんな事するのは想像がつきますね。

 ちなみに肥後さんのマイナーイメージを植え付けるのに必死で、田舎の年配者が、意味もなく嫌う(怖がる)言葉を肥後さんのイメージにしたがっているようです。

ちなみに
「中核派」 2013年06月01日・2013年03月18日
「山本太郎」 2013年06月25日・2013年05月20日・2013年04月07日・013年03月19日・2013年03月06日・2013年02月25日
「成田」 2013年07月10日・2013年06月01日・2013年03月21日・2013年03月18日・2013年02月18日

その他にもこんな例が多いです:共産党・極左・往時の暴力学生運動関係の組織名(全学連・中核派・革マル派 等)

円形脱毛症

山本太郎が選挙でテレビに出ていたけど、ストレスから?右が円形脱毛症になっていたヨ!!

No title

肥後さん!あなたは本当に正々堂々した素晴らしい人です。

私は立場上、あなたを応援する事はできません。
しかし、日記が開放されている以上、閲覧したり書き込みをする権利があります。
操作で私が特定されたらそれは仕方ありません。悪い事はしていませんから。

蛤ストーカーのブログは「正々堂々戦います!」とか言いながら、実名を載せたことはありません。
そもそも正々堂々戦うのなら、男なら、大人なら、直接言えばいい事を、子供(小学校6年生~中学2年レベル)のようにグチグチ言っちゃってますね。

相当焦っているようで、コメントも増えて行き、そしてブログの更新回数も増えるでしょう。本当は怖くて仕方がないのが傍から見たら分かります。

ああいう悪い輩こそ町外に行ってもらいたいのですが、法的に不可能なので罰せられて反省してもらえばいいと思います。
ま、あの感じでは反省する脳みそがないと思いますが。


私は、選挙前後あたりから、本当に本当に中立の立場で見ていました。町長選の投票はしていません。正直、誰が町長になっても仕事は変わらないので。
森田町長は優しいし、個人的には結構好きです。なんだかんだで選挙で連戦連勝というのも、納得できます。

ただ、あのブログは南大隅町の平和を戦争に変える、酷いものです。

「町長を批判すれば、自分が書かれる」という固定概念を植え付ける道具ですね。議員が叩かれ、選挙で戦ったら叩かれ・・・

これでは、町は良くなりません。
次の選挙で対戦しようと思う人は出てこないでしょう。

選挙が終わってからも、誹謗中傷が続くところを見ると、これが計算なんでしょうけど・・・

とにかく、疫病神にとりつかれて大変でしょうけど頑張ってください!

不思議だね

肥後さんを応援した方はどちらかというと、まともなひとが多いような気がしますが、森田町長を応援した方は精神を病んでいるんじゃないかと想えるような、平気な顔して悪口言ったり悪口ブログ書いたりしてるよね。
きょうはその両方を体験しました。

ストーカーブログ命名

 昔、離島の人に「選挙が基幹産業」と聞いて驚いた事があります。
その時の「勝ち組」は好待遇のポストが与えられ、「負け組」は例えば、総務課長⇒給食センター運転手とかに配置転換になるそうです。

 「勝ち組」「負け組」という言葉を「蛤ストーカーブログ」の管理人さんもよく使いますが、町長派内はこのようなシステム?になってるようです。
【「町長を批判すれば、自分が書かれる」という固定概念を植え付ける道具ですね。議員が叩かれ、選挙で戦ったら叩かれ・・・ 】これが「組織固め」と呼ばれている方法ですね。


退職者 様

 【「平気な顔して悪口言ったり悪口ブログ書いたりしてるよね」】私も不思議に思って分析してみました。
 
 文脈の流れ・論調などのいろいろな特徴からほぼ8割~10割が、同じ人が書いて同じ人(つまり管理人さんとお弟子さん)が返事しています。
【~応援した方は精神を病ん~】精神を病んだ人が多いのではなく、病んだ人は師匠さんとお弟子さんの2名だけですよ(´・_・`)

No title

森田町長を応援した人で、まともでないのは本当に一部です。
利害関係を恐れて応援した人はまともな人が多いです。私欲を追及して応援した人はやはり危ないというか、可笑しな人がいますね。
人がたくさん集まれば、可笑しな人もそりゃ集まってきます。
肥後さんの訴えにより、(役場職員さんが言うように)相当焦っているようですね。僕、平気だもん!!って言っているのが聞こえてきます。
あのブログに関しては、名前を変えながら2~3名で投稿しているので、森田町長を応援した人たちが、皆、ああいう輩ではないと思ってください。勘弁です。

以上、アノ男に詳しい者より でした。

南大隅町政刷新会議さんへ

「中核派が存在したのは我々が学生時代40数年前のことであり・・・」中略「もちろん今は中核派とか核マル派て組織はないでしょう」
中核派は今も活発に活動しているではありませんか?定期的に機関紙を発行し立派なホームページだってありますよ!
「田舎の年配者が意味もなく嫌う(怖がる)・・・」いやいや、ちゃんと意味があって嫌うのですよ!
目的の為なら手段を選ばない、そして暴力による共産主義革命を目指す集団なんて怖くてたまりませんよ!
プロフィール

かわごろも

Author:かわごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR