反対?反対?私自身、なんでも反対とは今まで言っていないのに・・・

 今まで私の人生で声を上げた反対運動をご紹介します。

1、納税組合のあり方に対し10年近く個人納付に変更すべきだと声を上げて反対しました。今では普通に南大隅町民の方は、他人様に納税額を知られる事なく安心してプライバシーが守られています。納税組合のあり方に対し一人で反対運動を始めた頃、自称インテリのある店主から相当バカにされた事を懐かしく思いだします。


2、雄川滝近くの上流に屎尿処理施設を作る!と言うことに対して反対!反対!と声を上げました。


3、雄川滝近くに管理型最終処分場を作る!と言うことに対して強く反対!反対!と声を上げました。 

 万一、管理型最終処分場から地下水に汚染水が漏れ始めた時、直ぐ近くの南大隅町営の水道の水源地が汚染される危険があり、さらには、雄川から取水している豊かな根占・大根占の水田が汚染される危険があるからです。

 なぜか?観光元年とともに、クローズアップされてきている雄川の滝・・・雄川の滝近くに、屎尿処理場ができてから、雄川では、ながいこと泳いでいません。

 自分の利害ではなく、南大隅町民の為、そして将来に対し一生懸命反対しました。私の反対運動により、一番損をする連中が私自身を目の敵に今でもしたいのだろうな?と思います。

 私に対しあるブログ関係者は、なんでも反対と言っているみたいな書き方までしていますが・・・・実際は???昔から本当に綺麗な雄川を守る気持ちがあったのであれば、せめて管理型最終処分場設置には絶対反対をしてから雄川をどのようにしたら守って行けるのか?と言う点から、この方とはお話をしてみたかったな~~


 このような施設や処理場ができる時、何も反対しなかった議員さんや発言力のある町民の方々が当時は何も言わず・・・現在では観光元年とハシャイデいる・・・何か皮肉な運命を感じます。

 雄川の滝に行く途中・・・・鷹の爪と言う珍しい植物の大群生地もあったのに・・・今は絶滅・・・悲しい!悔しい!


 貴方がたがあの時、心の底から真剣に反対を唱えていてくれたら・・・もっと素敵な南大隅町の自然が今あったものを・・・

 もちろん自然と言えば・・・放射能関連施設誘致を南大隅町に誘致することに対しても、大反対です。



 ところで、先週土曜日、前:税所南大隅町町長の口から、東電との関係や高レベル核廃棄物最終処分場の事実などのお話を聞く機会がありました。
会合が始まったのが、午後7時半・・・それから約2時間半、とても有意義な時間でした。
中でも注目に値したお話は・・・前:税所南大隅町町長がTBSの取材に対し、森田町長から二度にわたりTBS側にデタラメな話をしないようにと言う申し入れがあった事の裏話に聴衆もビックリ!仰天!
確か!カメラの前でご本人が認めなければならないほどの証拠の数々があったのに・・・最後は、森田町長ご本人も認めていたのに・・・


近々、大々的に、前:税所南大隅町町長の話を聞く会を開催しようと考えています。その時はご協力をお願いいたします。

 下記は参考資料です。

鹿児島 暴露クラブ

弱虫君の戦い

脱サラ亭主のデコボコ独立開業記

原発が来て町はどうなったのか?

山本太郎さんと広瀬隆さんの放射能に関するDVD購入なら

南おおすみの自然を守る会HP

  http://hibi-zakkan.net/archives/15090694.html

 原発のない社会を目指して

ハンター

NETIB NEWS

 食料自給率が100%を超え、自然エネルギー率も100%を超えている南大隅町・・・・

 ちなみに、100%エネルギー永続地帯である57市区町村のうち、26市区町村が食糧自給率でも100%を超えていると言う情報は下記アドレス・南大隅町は風力発電だけで南大隅町全体の電気がまかなわれていると言う証拠のアドレスは下記より

  http://www.nikkei-rim.net/glocal/glocal_pdf/133PDF/133data.pdf.pdf










スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

税所前南大隅町長の話を聞きたい

 かわごろもさんの事を「なんでも反対の共産党員!」というふうに、「~真実」というブログで書かれていましたので、最初は「そうかな」と思っていましたが、どうやらネガティブキャンペーンの犠牲者だったみたいです。

 今迄に反対運動をした件も私利私欲的な意見ではなく、地域住民の為を思ってこその運動だったと理解しています。

 特に高レベル核廃棄物最終処分場の誘致話の件も、そのブログでは「当時のS町長やT副町長」のした事だ」!と断じておられますが、報道特集で拝見した前:税所南大隅町町長は「田舎の実直な町長」さんが本当にあった話をされているように見えました。

 そのブログでは、TBS・朝日新聞・MBC・南日本新聞などまとめて「マスゴミ」と表現し、デタラメな内容であると書いておられますが是非当事者のお話を聞いてみたいと思います。

Re: 税所前南大隅町長の話を聞きたい

>  かわごろもさんの事を「なんでも反対の共産党員!」というふうに、「~真実」というブログで書かれていましたので、最初は「そうかな」と思っていましたが、どうやらネガティブキャンペーンの犠牲者だったみたいです。
>
>  今迄に反対運動をした件も私利私欲的な意見ではなく、地域住民の為を思ってこその運動だったと理解しています。
>
>  特に高レベル核廃棄物最終処分場の誘致話の件も、そのブログでは「当時のS町長やT副町長」のした事だ」!と断じておられますが、報道特集で拝見した前:税所南大隅町町長は「田舎の実直な町長」さんが本当にあった話をされているように見えました。
>
>  そのブログでは、TBS・朝日新聞・MBC・南日本新聞などまとめて「マスゴミ」と表現し、デタラメな内容であると書いておられますが是非当事者のお話を聞いてみたいと思います。

キョロちゃん 様

 御投稿誠に有り難うございます。

 税所前南大隅町町長は、とても正直に飾らずお話していただけましたので、参加者皆さん税所前南大隅町町長のファンになりました。

 多分、近々大勢の方々に集まっていただき講演会を開催できたらと言うふうに考えています。

 四合目付近から五合目付近まで行くのも近いのではないかと思います。

 またの御投稿を心からお待ちいたします。かわごろも

No title

かわごろもさんへ
 呼んでもいないのに どこからか『ちゃっかり』、『どさくさ』、『便乗』 で私腹を肥やそうとするものが現れてくるのが常かもしれません。反対の為の反対ではないのはみんな理解してくれていると思います。間違っていることは一切ないと思うのでこれからも声をあげていってください。微力ながら応援しています。
 
 先日、紹介してくれた本、 『日本は戦争~』 読んでみたいと思います。

No title

漁協の組合長さんは町長に負けず劣らずの猛者みたいですね。確証は取ってませんが、南大隅町根占大浜地区の真実でしょうか?

「地元住民の反対を押し切り、南大隅町根占大浜地区の海砂をとり、補償金として4千数百万円を組合に落としたことです。
普通の海の男ならば、何億円積まれても断る事を、酒や女に目が眩んで筋の通らない事でも遂行する銭ゲバなのです。」

その他の評判とご意見
http://tsy666.blog.fc2.com/blog-entry-273.html

http://tsy666.blog.fc2.com/blog-entry-273.html#cm

Re: No title

> かわごろもさんへ
>  呼んでもいないのに どこからか『ちゃっかり』、『どさくさ』、『便乗』 で私腹を肥やそうとするものが現れてくるのが常かもしれません。反対の為の反対ではないのはみんな理解してくれていると思います。間違っていることは一切ないと思うのでこれからも声をあげていってください。微力ながら応援しています。
>  
>  先日、紹介してくれた本、 『日本は戦争~』 読んでみたいと思います。


トマト 様

 御投稿誠に有り難うございます。

 管理型最終処分場について反対している頃、ふら~~っとある方が我が家にやってきました。

 水道汚染の話をする中・・・ある方の口から耳を疑うような言葉が・・・

 水道が汚れた時は、水は買って飲めばヨカタイが!

 この暴言は、町民を守ると言う気持ちから相当かけ離れた発言であると思いませんか?

 放射能を持ってきて、南大隅町が放射能まみれになった時は・・・南大隅町を捨てれば良い!に通じると思いませんか?

 そして今頃になって・・・雄川を守る??・・・もちろん今からでも遅くはないのですが・・・なぜ?管理型最終処分場が設置される前の大事な場で反対せず、なぜ?今なの?と疑問に思います。

 今後とも何卒応援を宜しくお願いいたします。かわごろも

Re: No title

> 漁協の組合長さんは町長に負けず劣らずの猛者みたいですね。確証は取ってませんが、南大隅町根占大浜地区の真実でしょうか?
>
> 「地元住民の反対を押し切り、南大隅町根占大浜地区の海砂をとり、補償金として4千数百万円を組合に落としたことです。
> 普通の海の男ならば、何億円積まれても断る事を、酒や女に目が眩んで筋の通らない事でも遂行する銭ゲバなのです。」
>
> その他の評判とご意見
> http://tsy666.blog.fc2.com/blog-entry-273.html
>
> http://tsy666.blog.fc2.com/blog-entry-273.html#cm


名無し 様

 御投稿誠に有り難うございます。

 放射能関連施設を誘致するための委任状を発行した御仁が今度はイケス設置・・・将来イケスを何かに利用するのだろうか?と・・・様々な事を深読みすれば、するほど不安になります。かわごろも

「補償金4千数百万円とは

雄川の月さま 2013-08-07(10:45) 投稿の記事
http://tsy666.blog.fc2.com/blog-entry-273.html#cm

「補償金4千数百万円とは」を熟読しました。生け簀設置の裏側にとんでもない次元のギャップを感じました!

この特権を利用できるのは、漁業組合員221名【正組合員 65名・准組合員 146名】中
イケス漁業権を有する10業者
http://www.nejime-gyokyo.jp/intro/index.html)なのか?、全漁業組合員221業者なのか?運動の展開方針にも大きな影響が出そうな気がします。http://www.nejime-gyokyo.jp/outline/index.html

潮流

生簀の設置予定地・小浜沖の潮は、浜海水浴場に流れ込むのですね?
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN10/kaisyo/tidal_c/Kyuushuu_Current_Map/KagosimawanS_2013080816.htm

Re: 潮流

> 生簀の設置予定地・小浜沖の潮は、浜海水浴場に流れ込むのですね?
> http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN10/kaisyo/tidal_c/Kyuushuu_Current_Map/KagosimawanS_2013080816.htm


丸峯の石油 様

 御投稿誠に有り難うございます。

 すごい情報を有り難うございます。

 早い潮の流れが大浜海岸へ向かっています。

 大浜に向かう大きな潮の流れは鹿児島県もつかんでいるはずなのに・・・

 どうしても合点がいかない!どんなに良い方向に考えようとしても、委任状を発行し放射能関連施設を誘致しようとした御仁とイケス増基??

 黄金〇〇〇〇と放射能関連施設?この結びつかないギャップと謎に悩んでいます。かわごろも

正常な町づくりをしましょう

元町長の税所さんの話を聴きに行きました。
森田町長達が世間で言ってるようなボケは全くありませんでしたよ。
昔のことは明確に記憶していましたし、町の歴史のことなども非常に詳しく話しされました。
改めて見直しました。
今の南大隅町の現状に対しては心配されている様子が手に取るように理解出来ましたし、町民に対して平気でウソをつく森田町長にこの町を任せられないというのがひしひしと伝わりました。
83才だそうですが、再度町長になってもらいたいと思いました。


選挙では森田俊彦と書かれた方がたくさん当日は参加されていたようですが、私の知る限り森田町長から騙されたという感触をお持ちの町民がものすごく多くなっているのを感じているのは私だけでしょうか。

正々堂々とウソを付いていましたけど、ウソがばれないとでも思っていたんでしょうね。
もう騙されませんよ私達は。

Re: 正常な町づくりをしましょう

> 元町長の税所さんの話を聴きに行きました。
> 森田町長達が世間で言ってるようなボケは全くありませんでしたよ。
> 昔のことは明確に記憶していましたし、町の歴史のことなども非常に詳しく話しされました。
> 改めて見直しました。
> 今の南大隅町の現状に対しては心配されている様子が手に取るように理解出来ましたし、町民に対して平気でウソをつく森田町長にこの町を任せられないというのがひしひしと伝わりました。
> 83才だそうですが、再度町長になってもらいたいと思いました。
>
>
> 選挙では森田俊彦と書かれた方がたくさん当日は参加されていたようですが、私の知る限り森田町長から騙されたという感触をお持ちの町民がものすごく多くなっているのを感じているのは私だけでしょうか。
>
> 正々堂々とウソを付いていましたけど、ウソがばれないとでも思っていたんでしょうね。
> もう騙されませんよ私達は。

公職OB 様

 御投稿誠に有り難うございます。

 今一度、南大隅町民全員が南大隅町民それぞれの事を、心の底から真剣に考えなければならない時期にきているように感じます。

 又の御投稿を心からお待ちいたします。かわごろも

潮流調査リンク応急処置です

下記リンクの「鹿児島湾南部」で、1ヶ月単位最新版
の潮流情報が得られます。
http://www1.kaiho.mlit.go.jp/KAN10/kaisyo/tidal_c/
プロフィール

かわごろも

Author:かわごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR