南大隅町が普天間基地に?

 12月21日の南大隅町日記の件でご指摘がありました。筆者達が21日視察に行った原発使用済み核燃料中間貯蔵施設誘致場所の正式名称を教えていただきたいと言う疑問にお答えいたします。
 
誘致場所名は、業峯(わだみね)と言います。
 
 昨年7月か8月に業峯(わだみね)を視察したある国会議員は元防衛大臣とのことでした。

 これらを総合すると、もし、高レベル核廃棄物処分場誘致に失敗した場合の対策・原発使用済み核燃料中間貯蔵施設誘致に失敗した場合の予備誘致案として、いや混迷化している普天間問題のウルトラCとして、普天間基地の誘致と言う問題が出てくる可能性がある。なぜ?かと言えば、誘致賛成論者の一部に冗談ともつかない辺塚切捨て論がある。辺塚出身の方々は今後、いろいろな動きに対し、細心の注意をはらうべきである。
 
 もし、原発使用済み核燃料中間貯蔵施設誘場所の業峯(わだみね)地区から辺塚地区にかけて、普天間基地の肩代わりをすることになれば、陸地の要塞としてはピカイチの基地になるだろうな?と、ど素人ながら考える。なぜ?かと言えば、大中尾の道路封鎖、錦江町照葉樹の森の峠付近の道路封鎖、肝付町から入ってくる打詰付近の道路封鎖をするだけで、バリケードを張る手間暇も要らず、簡単に基地ができあがるからです。
 ただ問題は大中尾、野尻野方面にわたる畜産関係に与える影響が大きい!特に騒音対策ができるのかが疑問。

 あと治安の問題もある。もし辺塚が普天間基地の代替場所に指定された場合、錦江警察署は大変だろうな?鬼ゴッコではないが、米兵が関わる事件が発生した場合、大中尾峠まで逃げ切れば、セーフになってしまうのだから・・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

かわごろも

Author:かわごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR