タウンプロモーション事業に4754万円可決&農業の街!鹿屋市は核ゴミ説明会OKだってさ!

 タウンプロモーション事業の中身は・・・南大隅町をYouTube等で紹介するPR動画ではないかと思いますので・・・制作前に一言!

 志布志市の「うな子」動画は覚えていますか?

 ウナギを女性に擬人化した動画だったですよね。

 養う!

 飼育!

 スクール水着!等からロリータポルノを連想すると言う事で騒動になり・・・志布志市が動画を削除しました。

 志布志市の動画も多分!制作費に5000万円前後かかったはずなのに・・・結果は、市民の血税をドブに捨てた事と同じになってしまいました。

 そして宮城県・・・

 壇蜜さんが出演するPR動画・・・

 夏でも涼しい宮城県のPR動画だったですよね。

 動画の中には・・・壇蜜さんの唇アップとともに・・・

 宮城行っちゃう!

 肉汁トロットロ、牛のし・た!

 え、おかわり?もう、欲しがりなんですから!

 となんとなく意味深な言葉・・・の!ら・れ・つ

 貧乏な南大隅町がど~~~~ん!と約5000万円もの大金を支出するプロモーション動画!

 とにかくスミッ娘ソングの二の舞にならない為にも・・・そして誰がみても・・・楽しく!明るく!バカにされない!批判されない!プロモーション動画を制作してもらいたいものです。

 YouTubeスミッ娘ソング

 
 


 鹿屋市は農業の町と言う割りにはボッケな結論をだしましたね~~~~

 南日本新聞2017.12.15付・議会によれば・・・

 (核のゴミ最終処分地選定の説明会を鹿屋市で開催すべきではないと言う市民の陳情に対し)梶原正憲議員は陳情に反対する立場から以下述べたそうです。

 社会全体の問題。議論を封殺するのではなく、参加する姿勢が必要。

 おぉ~~~~っ!
 (;゜0゜)

 オリンピックではあるまいし・・・鹿屋市は農業の街のはずなのに・・・梶原正憲議員は・・・鹿屋市民に対し、核のゴミ最終処分地選定の説明会に参加する姿勢が必要とは・・・ふ~~~ん!(°_°)

 梶原正憲議員は核のゴミの危険性を知った上で発言しているのであれば・・・市民の生活に対する安心・安全無視だろうし・・・核のゴミの危険性を知らないまま発言しているのであれば・・・あまにりも無責任発言ではないだろうか。

 議員は市民個々の代表として議会に送り込まれているはず・・・

 であれば・・・先ずは市民の生命・財産を必ず責任を持って守る事を最優先させるべきでは?

 議会における基本的な議論は・・・市民の生命・財産を必ず責任を持って守る事が出来るか?どうか?と言う基準に基づき議論すべきでは?ないだろうか?


 ↓ウランや放射能の危険性については・・・下記をクリックしご覧ください。↓

インド・ジャドゥゴダ ・放射能の危険性・ウランの危険性


何の用だったのかな?南大隅町民が国会に陳情に行かれたそうですが・・・

 ある地区の数名の方が国会に陳情に行かれたと言う情報が入りました。

 岩ズリ許可の為?なのかな?

 高レベル核廃棄物処分場誘致の為?なのかな?

 目的はなんだったのか?今のところ皆目見当がつきません。

 今後は神経をすり減らしながらでも・・・この陳情内容を注視していかなければ・・・と思います。

 今言える事は・・・南大隅町新庁舎建設に絡み、もし?ゼネコンが入札したとしても・・・結局は関東方面の建設業者が下請けで入るのでは?ないだろうか?と言う!とんでも!話とか・・・南大隅町のある2名の方が・・・わざわざ東京まで建設業者に会いに行ったのでは?ないか?と・・・入札前!不穏な動きとみられる情報も入ってきています。


 南大隅町の新庁舎建設に関する入札問題も国会陳情問題も・・・相当注視が必要ではないかと思います。

 大西郷も言っていますよね。今こそ!南大隅町に相応しい人材が本当に必要だとすれば・・・・・・・

 命もいらず、名もいらず、官位も金もいらぬ人は、始末に困るものなり。この始末に困る人ならでは、艱難(かんなん)を共にして国家(南大隅町)の大業は成し得られぬなり。

南大隅町の新庁舎1階に大半の課配置案が決定!

 2017年12月2日付け・南日本新聞・地域総合19面によれば、新庁舎内の配置案が決定した事が載っています。これでさらに新庁舎建設へと大きく動き出しているのですが・・・

 そこでイット待て!チョット考えてと言いたい!

 総務省・消防庁・自治行政局から下記内容で危機意識を持ち自治体管理をするよう平成20年度から地方公共団体に対しICT部門の業務継続計画(BCP)策定に関するガイドラインを参考に早急に「業務継続計画策定状況」及び「避難勧告等の具体的な発令基準策定状況」を作成するよう強く呼びかけていますが・・・新庁舎建設に着手する前、南大隅町民を、あらゆる災害から守るためにキチンとした業務継続計画(BCP)が出来上がっていますか?キッチリとした避難計画が出来上がってもいないのに・・・新庁舎建設?だけが前のめりになり・・・今まで南大隅町側が提起した問題とは大きくかけ離れてきているようで・・・このままでは問題の提起とは相当かけ離れた新庁舎になっていくよう感じます。


 ↓↓下記クリック↓↓

 問題山積の新庁舎建設問題!2016年11月2日付!南大隅町日記より

 まずは新庁舎建設ありき?南大隅町は現在の庁舎の欠陥?欠点?を以下町報等により今まで再三広報しています。

 ①正面玄関前側に駐車スペースがなく利便性に欠けている。

 ②敷地内の下段に庁舎及び地下室があるため、災害時にリスクがある。

 ③非常用の発電機室が地下にあるため、津波等災害時に浸水の危険性や機能が発揮出来ない可能性がある。

 ④書庫が地下にあるため、津波等災害時に浸水の恐れがあり、書類等の保存に不安がある。

 ⑤雨水処理用タンクが地下にあるため、満水時はポンプアップが必要となっている。

 ⑥建物中央の階段を境にして、フロアーに段差が有りバリアフリーではないため動線に支障がある。


 特に②③④については、万一の地震・津波対策は本当に万全なのでしょうか?

 そして・・・⑥フロアーの段差解消や自然な動線になっている設計になっているのでしょうか?

 ところで・・・新庁舎建設にGOサインが出た途端・・・・関東方面の建設業者が、南大隅町側の誰か?かと新庁舎建設に関して接触しているのでは?ないか?と言う情報が入ってきています。

 火のない所に煙は立たぬと申します。

 とにもかくにも公明正大な入札が出来き、後々官製談合だった等!とケチのつかないような新庁舎が建設される事を祈りたいと思います。

過去の南大隅町日記にみる辺塚砕石場問題!と森田町長!去年政府関係者に私の志は変わっていない!と言われたのは本当の話ですか?

 辺塚砕石場問題!辺塚沖海砂採取問題!そして昨年の森田町長発言の真意につきましては・・・今回は下記の記事を読み皆様各自判断してください。

 ↓下記クリック↓

 ニュースハンター:核ゴミ処分場マップ公表 揺れる「最適地」南大隅町


  過去の南大隅町核関連その1

 過去の南大隅町核関連その2

過去の南大隅町核関連その3

 過去汚染土問題・・・福島の汚染土を南大隅町へ

 そういえば・・・ここ掘れワンワンではないですが・・・とある方の・・・とある場所を掘ったところ・・・黄金・小判がザックザックどころではなく・・・廃材や木屑が埋め立てられていたと言うトンデモ仰天情報が入ってきました!

 不法投棄については・・・時効の問題もあるのでしょうが・・・廃材・木屑はシロアリの温床になるはず!

 不法投棄場所が住宅地に近い場所であれば・・・時効問題とは別に・・・隣近所の住宅にシロアリが発生する可能性があります。

 該当する地主さんは直ちに廃材や木屑を撤去すべきでは?ないかと思います。


 南大隅町日記・辺塚砕石場問題その1

 南大隅町日記・辺塚砕石場問題その2

 南大隅町日記・辺塚砕石場問題その3

 鶴保庸介議員・辺塚砕石場問題と辺野古埋め立て


  南大隅町内だけの問題かと考えていた辺塚砕石場問題!年末に入り政界を大きく揺るがす問題として動き出そうとしています。

 南大隅町民として、辺塚の採石場問題!辺塚沖海砂採取問題!について、今後のなりいきを注意深く注視していかなければならないと考えます。

新庁舎建設事業におけるプロポザール方式を多数で可決!しかし、南大隅町民としては、全く分からない点や疑問な点があまりにも多すぎますので・・・賛成議員の方々教えてください。

過去の南大隅町核関連その1

 過去の南大隅町核関連その2

過去の南大隅町核関連その3

 過去汚染土問題・・・福島の汚染土を南大隅町へ

 下記クリック!みんなの議会第50号:平成29年11月号:P5より・下記クリック!

 設計プロポーザルの討議については、みんなの議会第50号P5をごらんください。

 設計プロポーザルの審査を外部委託したほうが良いか?については、それぞれの立場から賛成討論!反対討論がなされています。

 設計プロポーザルの審査を外部委託する前、南大隅町として、まだまだやるべき事があるはずだ!と水谷議員さんが反対の意見を述べています。

 その内容はと言えば・・・


 水谷議員・・・私は反対の立場で討論します。庁舎建設事業に於いて設計プロポーザルの審査を外部委託する予算が提出されておりますが、我々が使用する庁舎を外部委託する事はあり得ない事であります。
 そもそも庁舎建設にあたっては、「庁舎建設の基本計画」を策定しそれらに照らし合わせながら審査・選定すべきものであります。基本設計の決定を外部委託するという事等あり得ません。


 と・・・町民目線から至極真っ当な反対意見を正々堂々と水谷議員は述べています。

 と言うより・・・ここで各議員さん方は・・・水谷議員さんのように・・・もう少し!よ~~~~く考えて採決には参加して欲しいのですが・・・採決に賛成をした議員さん方は本来議員としての役目・立場を本当に分かっている行動だったのでしょうか?疑問です。

 執行部を監視するのが議員の役目のはず・・・ところが・・・実態はヨイショ議員や二股膏薬議員や風見鳥議員や力の強い者の動きだけ異常に敏感なヒラメ議員の存在が議員は不要では?言う事につながっている事を各議員さん方は肝に命じて欲しい!もし?このような議員さんが今後も存在するようであれば・・・近い将来南大隅町は沈没するのでは?と心配します。


 今度は設計プロポーザルの審査を外部委託すべきだ!との立場から木佐貫議員さんが意見を述べています。

 その内容はと言えば・・・
 


 木佐貫議員・・・私は賛成の立場で討論いたします。一般的な建物の建設に於いては建設コストを・安全性・利便性を第一に考え将来的な維持管理費にお金がかからない建物を建設すべき設計をされます。その様な事からも、専門的見地からそれらの事を踏まえ審査・選定することは、公平かつ適正に審査されるとかんがえます。

 と言う内容で賛成意見を述べられました。

 ここで下々の町民として5点疑問がありますので、木佐貫議員さんを含む新庁舎設計プロポーザルの審査を外部委託する事に賛成された議員の方々!以下の質問に懇切丁寧にお答えください。


 1、外部委託業者の過去の実績は確かな評価があったのですか?勿論その評価は南大隅庁舎内で公開してありますか?賛成議員の皆さま教えてください。

 2、木佐貫議員さんが賛成意見の中で述べられている新庁舎建設については、建設コストを・安全性・利便性を第一に考え将来的な維持管理費にお金がかからない建物を建設すべきキッチリした提案内容だと、なぜ?わかるのか?相当疑問があります。何を基準に建設コストが適正なのか?がわかるのか?教えてください。根占中の家庭科教室みたいに建築後4~5年も経過しないうちから傾き、ヒビ割れでも出た場合、安全性はゼロになってしまう危険はないのでしょうか?今回の募集でこのような問題点を検証・明示された上で賛成をされたのでしょうか?賛成議員の皆さま教えてください。

 3、価格を重視した場合、結果として低価格入札になりやすく、業務内容に質の低下【注】根占中の家庭科教室みたいに建築後4~5年も経過しないうちから傾き、ヒビ割れが出ないか❓】を招かないですか?賛成議員の皆さま教えてください。

 4、プロポーザル入札の場合、高度な行政側の交渉能力が必要と思われますが・・・高度な交渉能力が南大隅町側にありますか?賛成議員の皆さま教えてください。
 
 5、森田町長の新庁舎建設に対する政治姿勢は、地震・津波・洪水・高潮・豪雨に耐える庁舎の建設であったはず・・・であれば・・・当然設計プロポーザルの審査を外部委託契約する条件としては・・・万一!地震・津波・洪水・高潮・豪雨に耐えない庁舎であった場合の責任所在を契約内容に書き込む必要があるのではないでしょうか?賛成議員の皆さま教えてください。
プロフィール

かわごろも

Author:かわごろも
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR